ニート就職おすすめ支援サイト
ニート就職おすすめ支援サイト > ニート就職ノウハウ > 就職しないままでいいの?ニートの末路

就職しないままでいいの?ニートの末路

現在、ニート生活を続けている人はいつまでニート生活を続けるつもりでしょうか?はじめに結論から言いますが、ニート生活を続けても良い事はなにもありません。1日でも早くニート生活から抜け出して働く事を強くおすすめします。後になって後悔しても遅いので今すぐにニートから抜け出して働き始めてほしいと思います。

いつまでニート生活を続けるつもり?

ニート生活を続けても良い事はなにもない!

働かないで生活保護をもらいながら生活をしているニート、親のスネをかじって実家に引きこもっているニートは多くいると言います。

現在、ニート生活を続けている人はいつまでニート生活を続けるつもりでしょうか?

はじめに結論から言いますが、ニート生活を続けても良い事はなにもありません。1日でも早くニート生活から抜け出して働く事を強くおすすめします。

ニート生活が続けば続くほど、就職がどんどん不利になる30代や40代になった時に取り返しが付かなくなります。

後になって後悔しても遅いので、今すぐにニートから抜け出して働き始めてほしいと思います。

ここでは現在、ニート生活を続けている方へ

「ニート生活を続けたらどうなるのか?」
「ニートの末路」

この2つの事をご紹介しています。

ニート生活を続けたらどうなるのか?

30代になってから仕事を探しても『時すでに遅し』

現在、ニート生活を続けている方の中には、

  • 「20代のうちは何もしなくて大丈夫だろう」
  • 「30歳まで大丈夫だろう」
  • 「30代になってから将来の事をしっかり考えればいいだろう」

と考えている方もいるかもしれませんが、もしこのような考えでニート生活を続けているのなら、後に高い確率で後悔することになります。

20代の大半をニートとして生活を続けていた人が30歳になったからといってすぐに就職する事ができるかというと、そうではありません。

一般的に企業が30代の社員に求める事は、会社の戦力になって会社を引っ張ってくれる事、会社の利益に貢献する事です。

そして、中途採用をしている企業も30代の応募者には即戦力になる事を求めます。

そのため、社会人経験なし。ニート歴が長い。という30代を採用してくれる企業なんてそうはありません。

20代の大半をニートとして生活してきた30代の人が「就職したい!」と思っても『時すでに遅し』なんですね。

現在、企業の先頭になって活躍している30代の人は皆、20代の時からキャリアを積んできた人達です。昨日、今日、社会人になった人ではありません。20代の時から社会人として様々なスキルを身に付け、キャリアの基盤を作ってきた人達です。

社会人経験がない30代のニートがいきなり就職して、こうした30代の人達と同じ仕事をしろと言われてもできませんよね。人材を募集している企業もそんな人材は欲しがりません。

このようにニート生活が長く続いている人ほど就職は不利になります。その結果、30代になった時に高い確率で後悔する事になります。

上記でも述べましたが、ニート生活を続けてもなにも良い事はありません。

できる事なら今すぐにニート生活から抜け出し、20代のうちからキャリアを積んでいくことが重要になります。

ニートの末路

ニートの末路に良い事はなにもない!

上記でご紹介したように就職もなかなか決める事ができません。働かなければ収入がないので生活するまともにできなくなってしまいます。

生活保護で受給できるお金にも限度があります。生活に必要最低限のお金しか受給できないのでそのお金だけではまともな生活を送る事はできないでしょう。

他にも親のスネをかじって生活をしているニートもいつまでも親が面倒をみてくれるのかというとそうではありません。逆に親の面倒をあなたが見ないといけなくなります。

それにニートだと健康保険に入っていないという人も多いのではないでしょうか。風邪を引いた時やケガをしたときも医療費が全額負担になるため、すぐに病院に行く事ができません。

他にも働いていないので将来の年金はもらう事ができません。老後に働けなくなった時、誰があなたの面倒をみるのでしょうか。

このようにニートの末路は悲惨です。なにも良い事はありませんよね。

将来的な事を考えた時、やはり働いている事が絶対に必要です。

社会に出て働きはじめる事で安定した収入を得る事ができ、生活も安定するでしょう。老後に年金ももらえるようになります。

できるだけ早い時期から働きはじめる事でそれだけ収入も確保できますし、早くに安定した生活を送れるようになります。

現在、ニート生活を続けている人には、その場しのぎで生活をしないで将来の事もしっかり考えながら生活をして欲しいと思います。

正社員の生涯年収を知っていますか?

現在ニート生活を続けている人は、正社員の生涯年収をご存知でしょうか。

平成27年賃金構造基本統計調査の調べによると、23歳~59歳までの男性正規雇用の生涯年収は1億7801万2400円だという調査結果が出ています。

ちなみに、23歳~59歳までのフリーターの生涯年収は9815万2400円です。

正社員とフリーターだけでもここまでの差があるんですね。ニートですと収入はもちろん0円です。

正社員で働くことができればここまでの収入を得られるので、生活に困る事はほとんどないです。また正社員で働いている人には様々な保険や保証が付いています。

会社が用意している福利厚生(健康保険・雇用保険、国民年金など)もありますし、正社員には社会的信用もあります。

自動車ローン、住宅ローンも組む事ができるのでニートの生活レベルとは雲泥の差になります。

ニートの末路を受け入れて今すぐにニート生活から抜け出す!

就職支援サイトなど就職できる環境は整っている!

ニートの末路をまとめてみるとこうなります。

【ニートの末路】

・就職を決められない
・老後の生活が悲惨
・ギリギリの生活レベル
・保険や保証がない
・社会的信用がない
・正社員との収入の差は雲泥

ニート生活を続けているとこれだけ多くのデメリットがあります。

できることなら安定した収入を得て、安定した生活を送りたいですよね。収入があれば贅沢だってできます。そして、キャリアをしっかり積んで行けば年齢と共に生活レベルも上げて行く事だってできます。

将来的な事を考えた時、ニート生活を続けるよりも1日でも早く正社員として働いた方が断然に良いです。

今ではニートの就職を支援してくれる就職支援サイトも数多く誕生しているので、就職できやすい環境は整っています。

就職支援サイトで見る事ができる求人もニート向けの求人が中心ですし、就職をサポートしてくれる就活アドバイザーもいるのでニートからでも有利に就職を決める事ができます。

就活アドバイザーはニート就職の心強い味方になってくれるので是非、就活アドバイザーを味方に付けて就活を行なってほしいと思います。

まずは就職してこれからのキャリアの基盤を作っていきましょう。そうすることで明るい将来があなたを待っています。

ニートからの就職におすすめしたい就職支援サイト

ニート就職におすすめしたい就職支援サイトは以下の3つ。

就職Shop

就職Shop

就職Shopはリクルートキャリアが運営する若者向け就職支援サービスで、主に20代の若年層に向けて就職サポートを行っています。

フリーター、既卒、第二新卒、ニートなど、未経験からの正社員就職をサポートしてくれます。

就職Shopでは書類選考がなく、紹介された求人先とはすぐに面接まで進めます。ニートだと書類落ちしてなかなか面接まで進めないことも多いので、採用のチャンスが広がります。

また扱う求人は100%取材済みなので、求人サイトよりも詳しい情報を色々と提供してもらえます。社風やより詳細な仕事内容、会社が求める人物像など、事前に様々な情報を入手することで、入社後のミスマッチも防げます。

就職成功した人の4人に3人は正社員未経験というほど数多くの未経験者を正社員就職に導いている就職Shopで、ニートからの脱却を叶えましょう。

サポート対象地域は、東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、京都となっています。

就職Shop 詳しくはこちら

ハタラクティブ

ハタラクティブ

ハタラクティブは20代の若年者向けに就職支援を行っている就職支援サービスです。

第二新卒、既卒、フリーター、ニートといった人の未経験からの正社員就職をサポートしています。

ハタラクティブで扱う求人の大半は未経験OKの企業なので、職歴が少ない方や正社員経験ゼロという方も応募できる求人がたくさん見つかります。

また企業ごとの面接対策などきめ細やかなサポートを受けられるおかげで、ハタラクティブは書類通過率・内定率ともに高いです。

就職成功率を上げるためにも、ぜひハタラクティブを活用してみてはいかがでしょうか。

サポート対象地域は、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、愛知、福岡となっています。

ハタラクティブ 詳しくはこちら

DYM就職

DYM就職

DYM就職は第二新卒、既卒、フリーターから正社員就職を目指す人向けの就職支援サービスです。もちろんニートもサポートしてもらえます。

DYM就職では書類選考無しで面接をセッティングしてくれるので、ニートだからといって書類選考で落とされることがありません。

ニートでも採用のチャンスがある求人がたくさん見つかりますから、正社員就職を目指す際はぜひチェックしてみてください。

DYM就職が厳選した優良企業の数々から、あなたに合った求人を紹介してもらえますよ。

サポート対象地域は、東京、大阪、名古屋、福岡、札幌となっています。

DYM就職 詳しくはこちら

これらの就職支援サイトはいずれも豊富な就職支援実績を持っていて、ニート就職の心強い味方になってくれることは間違いありません。

就職支援サイトを味方に付ければ断然、有利に就活を行う事ができ、就職を決められる可能性も高くなるので是非、就職支援サイトを利用して有利に就職を決めてほしいと思います。

いきなり社会に出るのが不安なら少しずつでも前に進む努力をする!

ニート歴が長い人だと、すぐに社会に出る事が難しい場合があります。

無理をして社会に出ても、社会人生活についていく事ができずに再びニート生活へ戻ってしまう恐れもあるので、少しずつ前に進んでほしいと思います。

正社員就職が無理ならバイトをしてみる。フルタイムで働くのが無理ならまずは短時間のバイトをしてみる。など少しずつ社会に慣れていってほしいと思います。

バイト求人の中には「正社員登用あり」と記載されている求人もあり、バイトをしながら正社員就職を目指す事もできます。また、バイトには様々な働き方がありますので自分に合った働き方を見つける事ができますよ。

現在、ニート生活を続けている方には、1日でも早く、ニート生活を抜け出して自分に合った方法で正社員就職を目指してほしいと思います。

ニート就職 お役立ちコンテンツ

ニートが就職を決めるには様々な事がポイントになります。この就職ポイントをしっかり押さえながら就活を行なえば就職成功の確率もアップするので就職ポイントを押さえたうえで就活をスタートさせましょう。ここではニートに押さえてもらいたい就職ポイントをご紹介しています。
現在、様々な就職サイトが誕生していて、就職支援サイトを利用して就職を決めている人は多くいます。ニートの方でも就職支援サイトを利用することで有利に就職を決める事ができるので是非、就職支援サイトを利用して有利に就職を決めてほしいと思います。ここでは、ニート就職におすすめの就職支援サイトをピックアップしてご紹介したいと思います。
ニート生活が長くなればなるほど就職する事は難しくなります。そのためニートから脱出するのは早ければ早い方がいいです。1日でも早くニートから脱出して社会人になるためにも気持ちのスイッチを切り替えて就職する事が大切。ここではニートから脱出したいと望んでいる方へ、ニートからの脱出方法をご紹介しています。
既卒ニートから就職を目指している方へ。今では既卒者を歓迎している正社員求人も増えているので有利に就職を決める事ができます。また、ニートの就職を支援している就職支援サイトもあるので就職できやすい環境は整っていると言えるでしょう。積極的に就活を行なって有利に就職を決めてほしいと思います。
現在、ニートから就職を目指している方の中には社会人経験がないという方もいると思います。社会人経験がないニートからでも就職する事は可能なのでしょうか?ここでは社会人経験なしから正社員就職を目指しているニートさんへ、就職のポイントやおすすめの就職支援サイトをご紹介しています。